フィルミネーション、NHKスペシャルや大河ドラマなどNHKの映像コンテンツ48番組を海外のVOD会社向けに販売開始

21.09.28

映画・映像専門の海外向けオンラインマーケットを展開するフィルミネーション株式会社(以下フィルミネーション)は、株式会社NHKエンタープライズ(以下NEP)との協力のもと、日本放送協会(以下NHK)が保有する映像コンテンツ48番組を海外のVOD会社向けに販売開始いたしました。

NEPでは、NHKの優れた映像コンテンツを世界に広く知ってもらうため、ドラマやドキュメンタリー、アニメーションなど多様なジャンルの番組を、長年に渡って海外の放送局や配給会社に届けてきました。2020年度は世界29の国と地域の放送・配信事業者などに3950本の番組を提供しています。

この度、NEPとフィルミネーションとの取り組みでは、第1弾として『大河ドラマ 龍馬伝』『NHKスペシャル 東京リボーン』『ミミクリーズ』など48作品の販売を海外のVOD会社向けに開始しており、今後も順次取り扱い作品を拡張してまいります。

調査会社のFortune Business Insightsによると、世界のVOD市場規模は2027年までに約17兆円にまで成長すると見込まれており、良質なコンテンツを多数保有している日本の総合メディア企業・機関にとって有望な成長市場となっています。

フィルミネーションは、今後も魅力ある日本の映像コンテンツ発掘と海外展開の支援によって、日本のコンテンツ産業発展に貢献してまいります。

フィルミネーション株式会社 概要
フィルミネーションは、テクノロジーカンパニーです。
「日本映画にひかりをあてる」ことをコンセプトに、映画専門の海外向けオンラインマーケットを展開しています。

会社名:フィルミネーション株式会社
代表者:金丸洋明
所在地:神奈川県横浜市
設立:2019年1月
お問い合わせ:https://filmination.jp/ja/contact.html